生後6ヶ月ハーフBirthdayのお祝い

龍ノ介君の名美を制作させていただきました。

現在生後6ヶ月「ハーフバースデーの記念に」ということでご両親からのご依頼でした。

こちらは作品と一緒にお付けしている文字の語源を書いた解説書。

美術館の作品横についている「キャプション(説明書)のような感覚で

作品を鑑賞する楽しみの一つになったらいいな・・・と思っています。

「龍」は水を司る神様の姿からできたとされています。

名美の作品は、金色の雲間から、龍が天へ登っていく様子をイメージして書きました。

そして地上にはしっかりと大地に足をつけて立つ人の姿。龍ノ介君の成長したときの姿を考えながら制作しました。

きっと強さと心配りのできる優しさを両方もった素敵な方になるのでしょうね(^^)

ご依頼頂いたお母様は

「画数や響きを考えて決めたけど、一文字ずつにもこんなに素敵な意味があったなんて

龍ノ介が大きくなったら教えてあげたいです。これは一生の宝物だわ」

と喜んでいただけて、私も本当に嬉しかったです。

名美を制作させていただくと、何だか少しその人の生きる時間にかかわらせていただいたような気がして、

貴重な経験をさせていただいているような感覚になります。

名美の作品を通しての、一期一会に感謝。

仕様:お一人用名美(パネル仕立て)/価格:32,000yen(作品+文字解説書)

赤ちゃんの誕生祝い・プレゼントの名美制作のご依頼はこちらから

 

コメントする

CAPTCHA


Subscribe Scroll to Top